人気ブログランキング |

<   2020年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ソクラテスとイタリアンパセリ

「ラ・ボエーム」第一幕。冬のパリの屋根裏部屋。
寒さに震えている友人たちの前に食べ物と銀貨を携え意気揚々と戻ってきた
音楽家ショナールが「三日三晩弾き続けて稼いだ金」だと皆に得意気に話す場面。

「ある金持ちにレッスンを頼まれたが、
その主人は飼っているオームが
死ぬまで弾いてくれと言ったんだ。
そこでこうだ、
僕は三日三晩弾き続けた。
それから僕の麗しき風貌と魅力を駆使し…
お手伝いを夢中にさせ…
オームにパセリを盛ってやった
オームは翼を広げ、くちばしを開き、
ソクラテスよろしくお陀仏さ。」

ソクラテスとイタリアンパセリ_f0172744_2340223.jpg
Il Prezzemolo:イタリアンパセリの花

ソクラテスとイタリアンパセリ_f0172744_23382036.jpg
La cicuta maggiore (Conium maculatum)

Cicuta maggiore(ドクニンジン)は、草本植物で、イタリア全土に存在し、海抜1800mまで見つけることができる。一般的には Cicutaとして知られ、イタリアンパセリによく似ている。
歴史上では、死刑を宣告された哲学者ソクラテスが、これを煎じた液を飲んで死に至ったことが知られている。緑の茎には、下半分に、たいてい赤か紫のブチやマダラが入っている。茎の赤い斑点は、ヨーロッパでは「ソクラテスの血」と呼ばれることもある。

La cicuta maggiore :Conium maculatum
La Cicuta Maggiore è una pianta erbacea, presente in tutta Italia si può trovare fino a 1800 metri di altitudine. Comunemente nota come Cicuta assomiglia molto al Prezzemolo ed passata alla storia quale bevenda che diede la morte al filosofo Socrate che venne condannato alla pena capitale e la bevve sono forma di infuso.
by aula-magna | 2020-09-25 23:50 | ・イタリア語コラム | Trackback | Comments(0)

2020年度後期イタリア語講座は10月1日開講です。

2020年度前期イタリア語講座は、9月17日をもって無事終了致しました。
コロナ禍の影響で7~9月(8月はお休み)の計6回と短期間でしたが、今までの倍の広さの研修室でマスクを着用してのレッスンとなり、3ヵ月半振りの再会に胸が熱くなりました。皆さま熱心に学んでいただきありがとうございました。

2020年度後期イタリア語講座は10月1日開講です。
日時:木曜日/月2~3回:全6か月 14回の予定です。(1レッスン90分)
10月/1, 8日 11月/5, 12, 19日 12月/3, 10日
1月/14, 21日 2月/4, 18日 3月/4, 11, 18日

前半19:00~19:45 
   会話:イタリア人の日常生活の様々な場面をとらえ練習します。
後半19:45~20:30 
   講読:イタリアの17世紀から19世紀の歴史を取り上げます。
by aula-magna | 2020-09-19 14:44 | ・イタリア語コラム | Trackback | Comments(0)

2001年から開催されている「ヨーロッパ言語の日」

9月26日は「ヨーロッパ言語の日」です。

 2001年から開催されている「ヨーロッパ言語の日」_f0172744_2052297.png

ヨーロッパの言語と文化の多様性を祝い、紹介しながら言語学習の重要性への意識を促進するために2001年から開催されている記念日です。今年の「ヨーロッパ言語の日」は、ヨーロッパの国々の歌とその歌詞をご紹介して9月26日(土)にお祝いします。
歌詞の意味を知り発音を練習しながら、言語と音楽に触れるイベントをオンラインで開催します。

インフォメーション
開催日: 2020 年 9月 26 日
時間: 15:00 17:30
入場 : 無料
by aula-magna | 2020-09-11 20:48 | ・イタリア語コラム | Trackback | Comments(0)

イタリアオペラ翻訳家 とよしま 洋 のブログです。


by aula magna
プロフィールを見る
更新通知を受け取る