イタリアオペラ翻訳家 とよしま よう のブログです。


by aula magna
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2014年 12月 31日 ( 1 )

2014年12月31日

今年は朝の連続ドラマ「花子とアン」を熱心に観て、facebookの「翻訳家・村岡花子の朝ドラ
『花子とアン』を楽しもう」のグループにも入れていただき、その輪が大きく広がって翻訳に
かかわる方々と様々な思いを伝え合えたことは素敵な経験でした。そしてオフ会という形で、
直接皆さんと顔合わせができたことは、この時代だからこそ実現できた夢のような出来事でした。
この会を実現するために力を注いでくださった皆様、心からありがとうございます。

そして村岡花子役を演じた吉高由里子さんが赤組の司会をつとめる紅白歌合戦では、
美輪明宏さんが、“蓮子と龍一が駆け落ちする場面で流れ話題となった”「愛の賛歌」を歌い、
そのご自身訳の歌詞は、もとのフランス語をそのまま伝えるべく日本語にしたもので、新鮮な
世界が広がりました。
日本人に解り易い内容・言葉に置き換えることをせずに訳したものを直訳と言い切ってしまうのは
浅薄、文化の違いから抵抗感があるとしても、日本人の育った環境からは想像し得ない本来の
世界を届けられるような翻訳をしてゆきたい、この思いを更に深くした年の瀬でした。

f0172744_22552673.jpg

皆様、今年も一年間ありがとうございました。

by aula-magna | 2014-12-31 23:10 | ・日記 | Trackback | Comments(2)