クリスマスが近づくと

イタリアでは大都会でもネオンがほとんどないため、街は通常夜の訪れとともに暗くなり
ます。光を放つのは、家々からもれる明かり、街灯、そして車のライトぐらいなのです。
しかしクリスマスが近づくと街の夜は一変します。通りごとにトンネル状に美しく愛らしい
照明の飾りが続き、おとぎの世界に入り込んだような気分になります。
いよいよその飾り付けが始まる時期です。
f0172744_2356896.jpg
(a Parma:foto Yoh )
人気blogランキング
  ↑クリックお願いします。
トラックバックURL : https://aulamagna.exblog.jp/tb/9716433
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by aula-magna | 2008-11-21 00:23 | ・イタリアのこと | Trackback | Comments(0)

イタリアオペラ翻訳家 とよしま よう のブログです。


by aula magna
プロフィールを見る
通知を受け取る