イタリアオペラ翻訳家 とよしま よう のブログです。


by aula magna
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

トゥーランドット姫の”三つの謎”

流浪の王子カラフが命をかけて挑んだトゥーランドット姫の三つの謎
1.
<闇夜に虹色の幻となって舞い ふさぎこんだ人々に翼を広げる>
<世の民はみなそれを求め それを切に願う>
<その幻は人の心の内に甦るために 夜明けと共に消え去る>
<夜毎に生まれ 夜明けと共に消える幻>とは?
●それは<希望>

2.
<炎のごとく燃え上がるが炎とならず 時には熱をもち激しい情熱となる>
<無気力は それを冷たくする 死ねば冷たく 夢みれば燃えあがる>
<心を澄まし耳を傾ければ それには音があり 夕暮れの鮮やかな輝きがある>
●それは<血潮>

3.
<お前に火をもたらす氷 火の中にも冷たさを捕える>
<清いが闇に包まれている>
<それがお前に自由を望めば束縛し お前を受け入れれば 王にする>
<火をもたらす氷> それは何か?
●それは…<トゥ-ランドット!>

とよしま洋 訳
f0172744_11194760.jpg

トラックバックURL : https://aulamagna.exblog.jp/tb/24385510
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by aula-magna | 2015-08-21 00:32 | ・イタリアオペラの話 | Trackback | Comments(0)