クリスマスはあなたの家族と、復活祭は恋人と。

イタリアにはこんなフレーズがあります。
Natale con i tuoi, Pasqua con chi vuoi.
(クリスマスはあなたの家族と、復活祭は恋人と。)

普段はネオンのないイタリアの町も12月にはクリスマスの飾り付けで輝きます。
教会や各家庭ではイエス・キリストがベツレヘムの馬小屋で誕生した祈りの場を
人形などで表現したプレゼーピオ(Presepio)を飾ります。主要な広場には
大きなクリスマスツリーも出現します。

イタリアではクリスマスは家族と共に過ごし、このフェスタはイブの24日夕方から
始まり、夕食、プレゼント交換、そして深夜には家族揃って教会のミサに出かけます。
25日は全てお休みになり、午後2時頃から正餐が始まりクリスマスを祝います。
26日〈サントステーファノの日:Festa del Santo Stefano)も祝日で、27日から
平常どおりに働きます。

イタリア語では、
クリスマスイブは  Vigilia di Natale
サンタクロースは  babbo Natale
クリスマスツリーは  albero di Natale
メリー・クリスマスは  “Buon Natale” と言います。

人気blogランキング
  ↑気に入っていただけたらクリックお願いします。
トラックバックURL : https://aulamagna.exblog.jp/tb/15141744
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by SacraFiora at 2010-12-14 00:36 x
クリスマスシーズンに必ず思い出すことがあります。幼い頃のクリスマス前のある日、突然父が近所の山からツリー用の木を掘り出しきました!!あまりの嬉しさで、ご近所を巻き込んで大飾り付け大会になってしまいました!何年たっても色褪せない思い出がある幸せを、改めて感じています。
Commented by aula-magna at 2010-12-14 10:59
楽しそうな様子が目に見えるようです。最近は本物の木でツリーを作ることは稀ですね。SACRAさんのお父様のお話は、いつも素敵で心温まります☆☆☆
by aula-magna | 2010-12-11 22:52 | ・イタリアのこと | Trackback | Comments(2)

イタリアオペラ翻訳家 とよしま よう のブログです。


by aula magna
プロフィールを見る