イタリアオペラ翻訳家 とよしま よう のブログです。


by aula magna
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

聖マルティーノの夏 (L’Estate di San Martino)

寒い冬の初めにもかかわらず11月の初旬、イタリアで一時的に暖かな日が続くことがあり、
これを聖マルティーノの夏と呼びます。これは、あるお話しに由来しています。
それは11月の大変寒い日、騎士マルティーノが仕事に赴くためマントに包まって馬に乗り
通りかかった土地で、寒さに震える貧しい人に出会いました。
その人に求められ、マルティーノは自分のマントを剣で半分に切り差し出しました。すると
別の一人も求めるので、半分になった残りのマントをさらに半分にして与えました。
ところが三人が寒さから身を守るには、マントの切れ端では役に立たなかったのです。
そこで、これを知った神が、マルティーノの仕事が終わるまで暖かな日を続けるように命じ、
その後もこの指示を解くことをしなかったったというお話。
因みに11月11日は、聖マルティーノの祝日です。

人気blogランキング
  ↑気に入っていただけたらクリックお願いします。
トラックバックURL : https://aulamagna.exblog.jp/tb/12269677
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by aula-magna | 2009-11-07 01:01 | ・イタリアのこと | Trackback | Comments(0)