私の好きな詩 : Ed è subito sera.

Ed è subito sera.

Ognuno sta solo sul cuor della terra
trafitto da un raggio di sole:
ed è subito sera.

人は誰もが独りで大地の心の上に立っている
一条の太陽の光に貫かれて。
そして、すぐに夕暮れとなる。

                 訳:とよしま洋

1959年にノーベル文学賞を受賞したイタリアの詩人サルヴァトーレ・クアジーモド
(Salvatore Quasimodo :1901~68)が1942年に、それまでの詩をまとめて
出版した詩集のタイトルともなった詩です。

人気blogランキング
  ↑気に入っていただけたらクリックお願いします。
トラックバックURL : https://aulamagna.exblog.jp/tb/11927979
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by SACRA FIORA at 2009-10-01 23:12 x
時々 朝早く目覚めた時にご近所をウォーキングします。その時いつも必ず思ってしまうことは、太陽は誰に対しても眩しく夜になれば代わって月が足元を照らしてくれる!澄んだ朝の空気が感じさせてくれるのか、マタイによる福音書の第6章30節も重ねて頭の中に思い浮かべます?!
by aula-magna | 2009-09-13 23:03 | ・イタリアの芸術 | Trackback | Comments(1)

イタリアオペラ翻訳家 とよしま よう のブログです。


by aula magna
プロフィールを見る
通知を受け取る