イタリア語って面白い! aulamagna.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イタリアオペラ翻訳家 とよしま よう のブログです。


by aula magna
プロフィールを見る
通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ヴェリズモの作曲家:レオンカヴァッロ、プッチーニ、マスカーニ


ヴェリズモの作曲家として良く知られる Ruggero Leoncavallo (1868-1919)、
Giacomo Puccini (1868-1924) は同じ年に生まれています。
プッチーニはミラノの音楽院、レオンカヴァッロは、生まれ故郷のナポリの音楽院で
学びます。この5歳下に Pietro Mascagni (1863-1945) がいて、プッチーニと
マスカーニは5歳の年齢差はありますが、ミラノの音楽院で同期生でした。
貧しい中で音楽を学んでいた二人は仲良くなり、音楽院の近くの小さなアパートを
借りて共同生活をし学校へ通いました。このときの貧しい生活が、プッチーニのオペラ
「ラ・ボエーム」に窺われます。
一方レオンカヴァッロはナポリ音楽院を終えると、ボローニャ大学の文学部へ進みます。
その当時文学界で尊敬の的であった詩人 Giosue Carducci (1835-1907) の
講義に欠かさず出席して文学学士号を得ます。カルドゥッチは亡くなる前年1906年に
ノーベル文学賞を受賞しています。文学を学んだレオンカヴァッロは台本作家、作曲家の
両方で活躍し、彼の代表作であるオペラ「道化師:Pagliacci」は、台本も作曲も彼自身の
手による作品です。

f0172744_17282886.jpgf0172744_17383148.jpgf0172744_17435120.jpg

 ( Giacomo Puccini )   ( Pietro Mascagni )   ( Ruggero Leoncavallo )

人気blogランキング
  ↑気に入っていただけたらクリックお願いします。
トラックバックURL : https://aulamagna.exblog.jp/tb/11610021
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by SACRA at 2009-07-28 23:42 x
美術の世界も音楽の世界も、あの時代の芸術家は不思議と接点があるのですね!洋先生の解説したコンサートでも客席はもっと聞きたいという空気が漂っていましたし、ぜひまたこんどは一人一人の作曲家についてレクチャーしていただきたいです!日本では知りえないことを聞くことができ、先生の探求心と情熱に感謝いたします!!
Commented by aula-magna at 2009-07-29 11:39
SACRAさん、ありがとうございます。
文化が大きく花咲く時期には、いつもそこに集まった人間関係がお互いを刺激し合い、高めあって作品が生まれています。その人々のふれあいを知る事は我々の活力にもなり、また生きる糧ともなり得ると思えるのです。興味深い話がたくさんありますので、またいつか機会があれば.......
by aula-magna | 2009-07-27 12:04 | ・イタリアオペラの話 | Trackback | Comments(2)