イタリアオペラ翻訳家 とよしま よう のブログです。


by aula magna
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2014年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Festival del Prosciutto di Parma

Festival del Prosciutto di Parma (dal 5 al 21 settembre 2014)!
北イタリアのエミリア・ロマーニャ州のパルマは、ミラノとボローニャの中間に位置し、イタリア最長のポー川とアペニン山脈に囲まれた自然豊かな町で、Parmigiano Reggiano (パルミジャーノ・レッジャーノチーズ)や、Prosciutto di Parma (プロシュット・ディ・パルマ)などによって、美食の町として良く知られています。
毎年9月にこのパルマを中心とした周辺の13市町村で、生ハムフェスティバルが行われ、今年は9月5日~21日に開催されました。
特にパルマから南に車で約30分、ほとんどの人がハムに関する事で生計を立てているという町ランギラーノには、160社以上の生ハム工場が隣接しています。通常、ハム工場は一般に公開される事はなく、1年に1度のこの期間中のみ「Finestre aperte(開かれた窓)」として工場が公開されます。「プロシュット・ディ・パルマ」として販売するには、熟成12ヶ月の検査に通らなければなりませんが、熟成期間も18ヶ月、24ヶ月、36ヶ月とあり、熟成の短い物は塩味が他の物に比べて強く、24ヶ月になると、パルマハム独特の熟成香が出てきます。36ヶ月は、更に脂の甘みが出て、芳香な香りもします。
この期間には、その製造過程と検査方法の説明などがありハムのテイスティングも出来るので、テイスティングをして気に入ったハムを丸ごと購入するのを楽しみにしている人もいます。

パルマの生ハムの美味しさの秘訣は、海からやってくる潮風(マリーノ)。
この潮風がやってくると、生ハムの熟成が始まります、あとはゆっくりと甘みが増す熟成の時間を待ちます。
by aula-magna | 2014-10-26 18:39 | ・イタリアのこと | Trackback | Comments(0)

金木犀が満開です。

今年も垣根の金木犀が満開になりました。
家中に薫りが漂い、ご機嫌な毎日です。

f0172744_11262042.jpg


f0172744_1193512.jpg

by aula-magna | 2014-10-03 11:11 | ・日記 | Trackback | Comments(0)
江東区森下文化センター
<イタリア語講座:Morishitaliano>
イタリアの生活習慣、ものの見方、考え方を学び、
話せるイタリア語を目指したレッスンを行っています。

◆2014年度後期 講座開講
日時:木曜日/月3回:全15回 
(1レッスン90分/19:00~20:30)
10/2,9,16,11/6,13,20,12/4,11,
1/15,22,2/5,12,19,3/5,19 
講師:とよしま洋 
(1995年4月開講、見学も可能です。)
by aula-magna | 2014-10-03 01:11 | ・日記 | Trackback | Comments(0)