イタリアオペラ翻訳家 とよしま よう のブログです。


by aula magna
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2013年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Arena di Verona 誕生100周年

今年はアレーナ・ディ・ヴェローナ音楽祭(Arena di Verona)誕生100周年

◆今年はオペラ作曲家ジュセッペ・ヴェルディの生誕200周年です。              
 『アレーナ・ディ・ヴェローナ音楽祭』は、1913年にヴェルディ生誕100年を
記念し始まったので、今年でちょうど100周年になります。
戦争などで中断したために、今年は第91回目の開催となります。今回は巨匠に
捧げるオペラ6演目と、4回のガラ・コンサートで全58回の公演が、6月14日から
9月8日の期間上演されます。
詳しくはこちらをご覧ください
http://www.enit.it/ja/sediestere/asia/tokyo/comunicati/1640-2013.html
by aula-magna | 2013-07-27 01:22 | ・イタリアオペラの話 | Trackback | Comments(0)
イタリア人にとっての仕事は、個人またはその家族や友人達を護るためのものであり、
国家のため、会社のためというような考えはありません。
自己の存在感を示しながらも個人や仲間の利益を求め、考えの違う人とは会話や議論を
通じて理解し合い、妥協もします。考えや意見のない人は評価されず、激しい議論は
イタリア経済の活力ともなっています。
家族や地域を中心に発展したグループが国際社会と直接つながり、世界的な存在感を
示していることは、人間が忘れてはならないものが何であるかを教えてくれている
ようにも思います。
イタリア人の創造力やコミュニケーションは厳しい社会を生き抜くための知恵であり、
明るさは心の奥にある不安や恐怖から自分を守るためのものです。
イタリアでは創造性と明るさは美徳とされ、教育制度もこれらを育むように作られて
います。
by aula-magna | 2013-07-02 01:17 | ・イタリアのこと | Trackback | Comments(0)