イタリアオペラ翻訳家 とよしま よう のブログです。


by aula magna
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

あうるすぽっと+KAAT 神奈川芸術劇場 プロデュース
『親指こぞう-ブケッティーノ』
がいよいよ始まります。
お話をする<ともさと衣さん>が、お母さんになって初めての公演です。

主催:豊島区・公益財団法人としま未来文化財団
製作:あうるすぽっと
企画制作:公益財団法人神奈川芸術文化財団
『親指こぞう-ブケッティーノ』公演
2012年8月4日~5日:東京・池袋@あうるすぽっと
4日(土)11時/15時
5日(日)11時/15時
【翻訳】とよしま洋
by aula-magna | 2012-07-25 22:05 | ・イタリアの芸術 | Trackback | Comments(0)

晴れた朝にはカノン100%

息子が何気なく置いていったCDの不思議なタイトルに惹かれて聴いて以来、
晴れた日の朝にはいつもかけています。

f0172744_12135537.jpg
タイトルは、「カノン100%~パッヘルベルのカノンによる天然果汁の詰め合わせ」

by aula-magna | 2012-07-15 11:56 | ・日記 | Trackback | Comments(2)
しばらく品切れになっていました<対訳双書3「仮面舞踏会」>が、
7月17日再版の運びとなりました。お待たせして申し訳ございませんでした。
8月には<対訳双書23「ナブッコ」>の第二改訂版も出来上がりますので、
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
by aula-magna | 2012-07-09 21:48 | ・イタリアオペラの話 | Trackback | Comments(4)

究極はない

先日、帝国ホテル元社長の犬丸一郎氏が書いておられる「サービスに究極なし」
という記事を読み、仕事はこうでなければと、あらためて思いました。

以下記事の抜粋です。
<「洗濯に出したい、できれば帝国ホテルのランドリーに」。映画俳優のキアヌ・
リーブスさんが、ハリウッド映画の中で、アドリブでおっしゃったセリフです。
彼が滞在したときに、百年を越す伝統を持つ帝国ホテルのランドリーサービスが
気に入っていただき、このセリフが誕生しました。
ホテルに西洋式クリーニングの設備をつくり「洗濯部」を設けたのは1910年
(明治43年)のことです。洗濯物の素材やシミの原因について長年蓄積した
データをもとに、バイオ洗いや手洗いまで駆使して汚れやシミを確実に落として
います。 ........(中略).......  常により良いサービスを探求することこそが、
帝国ホテルの流儀です。犬丸一郎>
by aula-magna | 2012-07-07 10:59 | ・日記 | Trackback | Comments(0)

スペインでの出来事!

2012年の下半期は、この出来事をお知らせしてスタートします。
スペインでの(2012年5月19日午後6時)素敵なパフォーマンスです、
アクセスしてみてください。
<http://www.youtube.com/user/BancSabadell>

下半期もどうぞ宜しくお願い致します。
by aula-magna | 2012-07-05 11:48 | ・日記 | Trackback | Comments(0)